クラウド工房 Powered by Amazon Web Services

  • 03-3342-9620
  • 受付時間 9:00~18:00 定休日:土日祝

クラウド工房 Powered by Amazon Web Services

menu
9:00~18:00(平日)

セミナー「Amazon RDS for Aurora でどんなシステム開発ができるか?」に登壇いたしました!

aws_aurora_seminar

セミナー「Amazon RDS for Aurora」でどんなシステム開発ができるか? に登壇いたしました!

みなさんこんにちは、山口です。

3/8(火)にAWS目黒オフィスにて行われたセミナー「「Amazon RDS for Aurora」でどんなシステム開発ができるか?」に登壇しましたので、レポートします。

「Amazon RDS for Aurora」でどんなシステム開発ができるか? とは

Amazon Aurora は、MySQL と互換性のあるRDSで、MySQLの5 倍の性能を持ち、同様の機能や可用性を提供している商用データベースの10分の1の価格です。MySQL、Oracle、Microsoft SQL Server、PostgreSQLから移行をして、AWSクラウド環境のAurora でシステム開発をする上での基本機能・移行・設計・構築・運用など、様々な最新情報をお届けするイベントです。イベントの詳細はこちら↓をご覧ください。
seminar_aws_aurora_001

「Amazon Aurora」とは
https://aws.amazon.com/jp/rds/aurora/

セミナー会場

AWS 目黒オフィス セミナー会場です。
blog53_002

セミナー開始前の確認作業中です!
blog53_001

セミナーセッション「OracleからAuroraへ!移行方法のご紹介!」

本日私は3番目の登壇となります。「OracleからAuroraへ!移行方法のご紹介!」と題しまして、OracleからAuroraへ移行するにあたり、作業範囲、移行までの流れ、移行方針、Auroraパラメータ設計、事前調査事項、移行手順など、具体的な導入にあたりまず考慮すべき点などを実例を交えながら簡単にご紹介いたしました。
blog53_004

blog53_003

「AWS」「Oracle」「Aurora」など気になるキーワードがある方。セミナー資料をご覧になりたい方。お見積りを出したい方。皆さまこちらからお気軽にお問合せくださいませ!

参考情報

・セミナー「事例とデモで知るAWSへのデータベース移行」に登壇いたしました!
・セミナー「Amazon RDS for Aurora でどんなシステム開発ができるか?」を共催します!
・「Amazon RDS for Aurora セミナー in 関西」に弊社 山口が登壇いたしました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山口正寛(1984年生まれ おうし座/2013年入社)

山口正寛(1984年生まれ おうし座/2013年入社)

株式会社システムサポート 東京支社 クラウドコンサルティング事業部所属。
AWSソリューションアーキテクト。
社内では主に、データベース(特にOracle、Redshift)を担当。DBA、コンサルタントなどを経験。最近減量中。

株式会社システムサポート 東京支社 クラウドコンサルティング事業部所属。
AWSソリューションアーキテクト。
社内では主に、データベース(特にOracle、Redshift)を担当。DBA、コンサルタントなどを経験。最近減量中。


ニュース&ブログ

トピックス

∧